--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-08(Fri)

脱ステに際して(31日目)

相変わらず夜中の2時に目が覚めて首と耳を掻き、やや腫れの顔で起床しました。
一ヶ月も腫れ顔で過ごしたわけですし、ここらでいろいろとまとめておこうと思います。
脱ステをしている方に、ちょっとでも参考になれば嬉しいです。(ちと長いです)

脱ステに際し、参考にした書籍・ログ
「患者に学んだ成人型アトピー治療 脱ステロイド・脱保湿療法」
 皮膚科医による脱ステ本。2100円也。
メルマガ アトピーを完治させる具体的な方法 完全無料公開!
 現在、1~15回と16~30回のメルマガがまとめてダウンロードできます。
脱ステロイド!体質改善マニュアル
 こちらもPDFをダウンロード。無料でした。
maryのアトピー体質改善と脱ステ日記
 落屑が酷かったときの顔の状態が私とよく似ていて、非常に勇気づけられました。
アトピーシンキング

その他、WEB上のたくさんの脱ステ記録。

脱ステに際して使用したもの
※効果などは私の主観ですので、全ての方に効果を保証するものではありません。
・シャタ・ドゥルタ・グルタ
ギーと呼ばれる乳から作られた保湿剤。私は炎症が酷かったときにお世話になりました。その後、脱保湿に入ってからは使用しなくなっていったので、特に必要ないかも。
でも黄色ブドウ球菌が増殖して「とびひ」になったりすることがあるので、抗菌作用のあるものは必要だと思います。(シャタ・ドゥルタは銅の抗菌作用が期待できた)
・シソの葉エキス アミン
液状の健康補助食品ですが、以前「貨幣状湿疹」に塗ったところよく効いたのを思い出して購入しました。
ピークを過ぎてから使用したのですが、かゆみが静まります。
・基本のローション
精製水とグリセリンで作った化粧水です。消毒用アルコールを加えておくと傷みにくくなります。こちらも脱保湿と共に使用量は減っていきます。
・スクワランオイル
人の皮脂に近いオイルです。ずーっと前にやはり化粧品にまけたとき、これで救われた経験があります。これも保湿用なので、使用量は減っていきます。
・ガーゼ
浸出液が出たときに、あてがうため。ティッシュは化学物質が含まれているので、あまりよろしくないということで、洗ったガーゼを適当な大きさに切ってタッパに詰めて常備しました。でもメンドクサくてティッシュ使ったことも多々…。
・トリファラ
インドハーブをブレンドした粉です。アーユルヴェーダに基づき、ヴァータ・ピッタ・カパのバランスを整える働きがあります。効能としては整腸作用があり、便通が改善されます。またお湯に溶いたトリファラの上澄み液で目を洗うとスッキリします。私は毎晩マグカップにトリファラ液を作っておき、翌朝上澄み液で目を洗い、うがいをして、最後に底に沈んだトリファラをスプーンで混ぜて飲み干すのを日課としました。お陰でしつこかった涙目、痒み、目ヤニが解消され、便通も毎日ありました。
・アスコルビン酸
お風呂のお湯の脱塩素剤として使用。1ビンあると結構持ちます。
・三菱レイヨン 脱塩素シャワー ピュアピュアII
こちらはシャワー用。カートリッジ式のシンプルなタイプです。以前、風呂用と同じくビタミンCを入れるタイプのシャワーヘッドを使ったこともあったのだけど、減りが早くて補充が面倒になり、いつしか普通のシャワーヘッドに…っていう時期があったので、簡単シンプルなこちらにしてみました。
石けんシャンプー&リンス
一切使用しなくなりました。髪はハーブ粉シャンプーの「香る髪」、体はハーボレップ(インドハーブのブレンド粉)をベースにその日の気分と症状でニームやローズ、アンバハルディを足したり…。炎症が酷い時は、ほとんどニーム。私は糜爛が少なかったせいかもしれませんが、掻きむしった傷があってもハーブ粉は沁みることがありませんでした。ニーム粉は時々飲用にも使いました。
・清酒
毒出しのための酒風呂用です。お米と麹だけで作られた清酒(一本900円くらい)を使いました。
・洗濯洗剤
合成界面活性剤が気になったので、arauの液体石けんにしました。ボトルは同じような大きさだけど、使用量がコンパクト洗剤の倍くらいなので、ちと割高な感はあります。ちなみに柔軟剤は、ずーっと前から使っていません。
※液体石けんはあまり効果が見られず、「マザータッチ」を注文してみました。結果はまた後ほど。、
・マスク
顔面に症状が出た人には、外出時の必須アイテムです。
・薄手マフラー
私は首~デコルテも酷く赤くなったので、これも外出時の必須アイテムでした。
・掃除機
落屑が酷い時は、日に何度も使いました。
・手鏡
毎日、酷い腫れ顔を確認するために使いました。本当はデジカメで撮影しておけばよかったのでしょうが、そこまでの元気はありませんでした。
あすけん
ダイエット、カロリー計算のサイトです。
簡単でも良いから食事記録をつけようと思い、登録しました。
体重の推移や必要な栄養素が摂れているかもわかるので、とても便利です。

とまあ、ざっとこんなものでしょうか?
まだまだ試行錯誤の脱ステが続くと思うので、変化があったらまたご報告したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

占い
カテゴリ
プロフィール

maya

Author:maya
小さい時からアレルギー体質で、病院と縁が切れません。
覚悟を決めて、脱ステに踏み切りましたが、どうなりますことやら…。

お気に入り
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
検索フォーム
Google AdSense
Visitor
最新コメント
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。